Joy+(ジョイプラス)クリーン・エネルギー・プロジェクト

ビー・エム・ダブリュー株式会社は、地球環境保護に向けた次世代車普及のため、「Joy+(ジョイプラス)クリーン・エネルギー・プロジェクトを4月30日より始動させています。

BMW Lab.

BMW Lab.とは。
BMWは環境問題や交通安全など、未来の駆けぬける歓びのために、モビリティの革新に挑戦し続けております。
その挑戦を発信し、ゲストの研究員が様々な研究テーマに挑戦をご紹介する YouTube 番組です。


第1回目ゲスト研究員に、芥川賞作家羽田圭介氏を起用し、BMWの環境問題への取り組みをモータージャーナリストと学ぶと共に、クリーン・ディーゼル車の魅力を実際に体感している様子をご覧ください。

①前編 羽田圭介氏徹底討論!クリーンエネルギー自動車って何?

①後編 羽田圭介氏徹底討論!クリーンエネルギー自動車って何?

②-1クリーン・ディーゼル車 編 羽田圭介氏と学ぶ、クリーンエネルギー自動車の種類

②-2プラグイン・ハイブリッド車 編 羽田圭介氏と学ぶ、クリーンエネルギー自動車の種類

②-3電気自動車 編 羽田圭介氏と学ぶ、クリーンエネルギー自動車の種類

③実燃費テスト! 羽田圭介氏も驚く、クリーンエネルギー自動車の経済性

④羽田圭介氏のとことん試乗ドライブin東京!クリーンエネルギー自動車の愉しさ

BMWのクリーンエネルギー自動車

BMW クリーン・ディーゼル

BMW クリーン・ディーゼル

もっと運転したくなる、優れた加速と燃費性能。

力強い加速や燃料コストの優位性。ディーゼル・エンジンのメリットはそのままに、従来のイメージを覆す静粛性と、世界最高水準の排出ガス基準である日本の「ポスト新長期規制」をクリアする高い環境性能を備えた、BMWクリーン・ディーゼル。

ライフスタイルに寄り添う多彩なモデル・ラインアップが、日常の可能性を、さらに大きなものへと拡げてゆきます。

BMW プラグイン・ハイブリッド

BMW プラグイン・ハイブリッド

日常の移動は、電気の力で軽やかに。遠くへのドライブでは、ダイナミックな走りを存分に。インテリジェンスに満ちた存在、それがBMWのプラグイン・ハイブリッド・モデルです。

ご自宅に充電設備がなくても、走行中にバッテリーの充電が可能。エレクトリック・ドライブの歓びをよりスマートに体感していただけます。

電気自動車 BMW i

電気自動車 BMW i

アクセルとブレーキをひとつのペダルで操作する、画期的なワンペダル・フィーリング。どこまでもスムーズに続く、途切れのない加速。今までのクルマとは次元の異なる新感覚のドライビング・プレジャーが、ここにあります。

アーバン・モビリティとして理想的な環境性能と静粛性を備えたこの一台とともに、一足先に未来のドライブへ。

クリーンエネルギー自動車を、もっと愉しく、お求めやすく。

プロジェクトの一貫として、5月2日に、燃費効率が高くかつ人気の高い、クリーン・ディーゼル・エンジン搭載モデル、プラグイン・ハイブリッド・モデル、および、電気自動車から、厳選されたラインアップにおいて、新たに「Edition Joy+(エディション・ジョイプラス)」をラインアップし、値下げを実施しました。